人生のくずかご

人生の雑記録

つまらない毎日に意味を見いだしていく

ふわりんやわらか納豆

ときどき納豆を食べるのだけど、その中でも特にお気に入りなのがこれ。

f:id:aivirp:20210131183224j:plain

ふわりんやわらか納豆。

「おかめ納豆」でおなじみ、納豆の本場茨城に本社を置くタカノフーズさんの製品。

これを食べたら他の納豆を食べられなくなるぐらい、といっても大げさではないほど自分の好みにピッタリ。

 

パッケージによると

・やわらかい ・におい少なめ ・糸引きひかえめ

という特徴がある。

 

小粒なのも好きだし、からしのアクセントもちょうどいいし、容器も透明フィルムなしで開けやすいし、とにかくいろいろと好き。

そして個人的に何よりも良いのが糸引きが控えめということ。

 

粘り気の強い納豆もたまに出くわすけれど、口に入れた時の感触がもう受け付けない。

僕は納豆は食べても納豆の強いネバネバが大の苦手だから、糸をあまり引かないという特徴に惹かれてしまうのだ。

 

ところがこの商品、家の近くではあんまり見かけない。スーパーやドラッグストアを5軒ほど回っても置いてあるのは1か所。

一時期は、コロナによる納豆品薄(おぼえてますでしょうか)のあおりを受けてか、棚から姿を消していた。

もう食べられないのかとがっかりしていたものの、いつの間にか販売を再開していてひと安心。

 

ただ、わざわざ特定のスーパーまで足を運ばないといけないからちょっと面倒……。

もっといろんな所で販売してほしいなと思う。

 

ちなみに名前にあるとおり、混ぜるとふわふわした触感になるのだけど、6、7回さっと混ぜて食べるのが好き。

おすすめ納豆です。